スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

衛藤美彩の簿記がスゴ過ぎる!!



衛藤美彩さんの簿記の実力を

ご存知でしょうか?



img2.jpg




衛藤美彩さんは、一風変わった高校、

いや、かなり珍しい高校に通っていたので、

色々な資格を持っています。




衛藤美彩さんの通っていた高校は、商業系科目の簿記はもとより、

工業系科目の電気工事士や危険物乙四やコンピューター系科目の

基本情報技術者など、なんでも取得可能な高校だったのです。





コースは商業系や工業系、普通科系など分かれていますが

科の垣根を超えて他の科の授業も受けれるという素晴らしい

高校だったのです。





ほとんど専門学校みたいなものですが、こんなに

就職に強い高校はそうそうないでしょうね。





さてさて、話を戻しまして、衛藤美彩さんの簿記の

実力ですが、商業簿記2級、工業簿記2級だそうです。





商業高校とかに通っている学生が取得する

全商簿記という「公益財団法人全国商業高等学校協会」

が主催する検定もありますが、衛藤美彩さんの場合は

商業簿記と工業簿記の検定なので俗に「日商」という団体が開催する

検定でしょう。





全商簿記の方は商業簿記とか工業簿記とかに

分かれていませんからね。





そして、衛藤美彩さんは、簿記の本も出版

しています。(公認会計士の澤昭人先生との共著です)↓










「乃木坂46に入っていなかったら、地元の大分で

会計事務の仕事をしていたと思う」と言っているくらい

高校時代は真剣に簿記を勉強した衛藤美彩さんですが、

この本を共著するに際し、澤先生から受けたスパルタな授業には

逃げ出したくなったくらいだそうです。





僕は商業高校出身なのでよくわかるのですが、簿記って、どんな先生に

習うかで、全然理解度が違ってきます。

残念ながら、僕が習った先生は、失礼ながら他の簿記の授業を担当する

先生と比べると、あまり教えるのが上手くなく、授業がストレスでした。




実際に、僕が習った先生のクラスの生徒の

簿記検定の合格率は、かなり低かったです。




そういう点では、衛藤美彩さんは、いい先生に習えたのでは

ないのでしょうかね。

なにしろ公認会計士の方ですからね。




澤昭人先生の教える内容が高度だと言っても、

簿記の素養があるのとないのでは

全然かかる時間が違うと思いますしね。




あ~、書いていたら、貸借対照表とか精算表とか思い出してきた((+_+))

久しぶりに本屋に行って、簿記の本を手に取り、学生時代の苦労を思い出すという

Mっぽい事でもしてみようかな(;´Д`)




いや、それよりかは、衛藤美彩さんの本を買うべきですよね(´・ω・`)

衛藤美彩さんの写真集を(←そっちかい!! 笑)





 カテゴリ
 タグ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 乃木坂の向こう側へ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。