スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

和田まあやは「がん」だった!!



乃木坂の現役高校生アイドル

「和田まあや」さんについて

意外な真実があります。


yjimage.jpg



まずは、簡単な和田まあやさんのプロフィールをどうぞ



本名   和田まあや



ニックネーム   まあや


  
生年月日     1998年4月23日(18歳)



出身地    広島県



血液型    O型



身長    157cm



合格期    1期生



選抜回数  1回



2011年8月21日、乃木坂46第一期生メンバーオーディションに合格。

オーディション時暫定選抜メンバーに選ばれる 




さて、意外な真実というのは、

和田まあやさんは生後間もなく

難病にかかっていたことです。



ただ、難病というだけで

病名までは公表されていません。



一説によると「がん」ではないかと言われて

いるのですが、公表された情報は、



・生後間もない子供から、高齢者まで幅広い層の人が罹病する難病

(もしくは、免疫力がない赤ん坊や、弱まった高齢者がかかりやすい)


・手術が難しい、もしくは治すことが不可能である


・命にかかわる病気である


・難病である



そして、この病気にかかった際に医師からは

「いつまで生きられるかわからない」 と

言われたそうです。



そして、追い打ちをかけるように、

不幸が和田家を襲いました。



数か月後に和田まあやさんの

叔父が同じ病気で他界してしまったのです。



しかし、その後に奇跡が起こります。



和田まあやさんの叔父がなくなった後、

和田まあやさんの病状はみるみる回復して

いったそうです。



あたかも、叔父が和田まあやさんの

病気を引き受けてくれたような

カンジです。



この話を聞いたときに

僕は涙が止まりませんでした。




今も、この記事を書きながら

思い出して、涙してしまいました。




和田まあやさんが生きながらえたのは

幸福な事なのですが、もし叔父さんが

身代わりだったとしたら・・・





もう、せつなすぎます。




ここは、ただタイミング的に

偶然、そうなったと考えるしかないです。




きっと、この話を知ったときに

和田まあやさんも、心を痛めたのではないでしょうか。




おそらく若くして亡くなってしまった

叔父さんは無念だったと思いますが、

天国で和田まあやさんの活躍を

喜んでいてくれているんじゃないでしょか。




ダメだ、また涙があふれてきました((+_+))

キーボードが涙で濡れてしまいました。




今後も授かった命を存分に

謳歌できるような和田まあやさんの活躍を

期待します。

 カテゴリ
 タグ

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 乃木坂の向こう側へ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。